筋トレ好き専業主夫の料理ブログ 父飯男飯

料理ができる男はモテる?料理ができるお父さんはかっこいい?専業主夫が送る男飯の作り方をご紹介。筋トレが趣味なので減量増量ダイエットも得意です。

薄力粉で簡単お菓子作り!スコーンの作り方

スポンサーリンク

今回のレシピはスコーンです!

ホットケーキミックスでも作れますが、たまにはホットケーキミックスシリーズではなく白い粉薄力粉を使ってスコーンを作りたいと思います。

 

昔スコーンが嫌いでした。

なぜかと言うと酸っぱいコーンだと思っていたからです笑

酸っぱい焼き菓子って無理でしょwと思っていましたがそんなことあるわけなく。

 

スコーンはケンタッキーのビスケットに近いですよね。

なのでスコーンが好きになりました。

厳密にはビスケットの方がパイっぽい仕上がりでスコーンの方が詰まっている感じです。

 

ではスコーンの作り方をご紹介いたします。

 

材料

・薄力粉 200g

・ベイキングパウダー 8g

・砂糖 30g

・無塩バター 50g

・塩 ひとつまみ

・牛乳 90ml

 

です。

バター、牛乳は常に冷えている状態が好ましいです。

なるべく冷蔵庫にいれておきましょう。

 

生地作り1

まず始めに

薄力粉 200gをふるいにかけます。

これと同時にオーブンを190度余熱しておきましょう。

 

そこへベイキングパウダー4g、砂糖30g、塩ひとつまみいれてよく混ぜます。

f:id:kyoya7zon:20190703125256j:plain

よく混ざったらバターをいれます。

 

手で混ぜる場合、バターはなるべく細かく切ってから混ぜます。

均等にバターが粉にいきわたるように混ぜます。

少しづつバターを砕くとうまく仕上がります。手の温度で溶かすのではありません。

 

私は手っ取り早いのでフードプロセッサーでバターを粉砕しながら混ぜます。

f:id:kyoya7zon:20190703125612j:plain

 

仕上がり目標としてはよく言われる粉チーズみたいになったらOKです。

f:id:kyoya7zon:20190703125916j:plain

 

ここに冷えた牛乳90mlいれて馴染ませます。

結構手につくのでゴムベラの方がやりやすいです。

f:id:kyoya7zon:20190703130012j:plain

 

ある程度生地がまとまりだしたら最後、手でこねていきます。

f:id:kyoya7zon:20190703130054j:plain

パンのようにがっつりこねるのではなく、しっかり押さえ込んで生地をまとめるくらいです。

 

生地作り2

次は生地を伸ばして層を作ってきます。

台、麺棒に打ち粉をします。

f:id:kyoya7zon:20190703130337j:plain

打ち粉しないとがっつりくっつきますので必ずしてください。

 

生地を伸ばすのですが薄くするのではなく、折りたたみやすいように伸ばすイメージ。

縦横とある程度厚さが同じくらいで、なおかつ台からはみ出ないくらい。

f:id:kyoya7zon:20190703130517j:plain

厚さで言ったら0.5〜1センチくらいになると思います。

 

そしてこれを折り曲げて重ねていきます。

f:id:kyoya7zon:20190703130612j:plain

 

この作業を3回ほど繰り返してください。

折り曲げた生地をさらに麺棒で伸ばして同じように3つ折りにします。

 

そしてラップをして冷蔵庫で15分ほど寝かせます。

 

型抜き

冷蔵庫からだしたらまた伸ばして三つ折り。

厚さが2.5〜3センチくらいになるように折り重ねてください。

f:id:kyoya7zon:20190703130855j:plain

 

この生地から型抜きしていきます。

型抜きは丸型。

クマとかうさぎとかやっても焼くと膨らんでなんだかわからなくなります笑

 

型抜きが面倒な場合は包丁で切っても綺麗に焼けます。

今回は包丁で切って焼きました。

 

綺麗に焼くコツとしては生地の断面は触れないこと。

潰したりしてしまうと膨らみが弱くなる傾向にあります。

 

カットした、または型抜きした生地に牛乳を塗ります。

f:id:kyoya7zon:20190703131127j:plain

刷毛ではなく指で大丈夫。

全体的にスコーンを作るときは割と雑な方が成功します笑

 

あとは190度に熱したオーブンで15分ほど焼きます。

ただこれはオーブンによって若干異なります。

焦げるようなら温度を下げて焼くか、すでに焼けているかもしれません。

こまめにチェックしましょう。

f:id:kyoya7zon:20190703132458j:plain

とはいえなるべくオーブンを開けないように。

 

完成

f:id:kyoya7zon:20190703132438j:plain

冷めたら出来上がりです。

熱々も美味しいですけどね。

 

スコーンはそのまま食べても美味しいですし、ハチミツやメープルシロップも合います。

またジャムというのも結構美味しいです。

 

ついで・・・と言ってはなんですがジャムのレシピもどうぞ!

www.father-cooking.com