筋トレ好き専業主夫の料理ブログ 父飯男飯

料理ができる男はモテる?料理ができるお父さんはかっこいい?専業主夫が送る男飯の作り方をご紹介。筋トレが趣味なので減量増量ダイエットも得意です。

半熟トロトロタマゴサンドのレシピ

スポンサーリンク

サンドイッチでランキング上位にいつもあるタマゴサンド。

今回ご紹介するのはコンビニで売られているようなタマゴサンドではなく、もっと簡単に短時間でできるレシピをご紹介します!

 

半熟トロトロタマゴサンドのレシピ

普通のタマゴサンドはゆで卵を作るところから始まるのでシンプルな料理な割に手間と時間がかかってしまいます。

ご存知の方も多いと思いますが関西方面でのタマゴサンドは厚焼き玉子をサンドしていますよね。このレシピのタマゴサンドは色々なものを取り込んでいるのかもしれません。

我が家ではスクランブルエッグサンド、と呼んでいたりもします。

 

さて本題になります簡単!時短!ときてめちゃめちゃうまいタマゴサンドはこれだ!

 

タマゴサンドの材料

サンドなのでトーストを二枚使用します。

それに対して材料は

・卵 2個

・塩 少々

・ブラックペッパー 少々

・トースト2枚(厚さはお好みで)

今回は6枚切りを使用しています。

・ケチャップ

・マヨネーズ

 

下準備

卵をかき混ぜます。

念入りにやる必要はありません。スクランブルエッグを作るときと同じです。

f:id:kyoya7zon:20190331130520j:plain

かき混ぜる際に塩とブラックペッパーを少量入れます。

そうすることで卵の下味が整うので美味しく仕上がります。

量はそれぞれひとつまみ程度。

スパイスミルなら3ひねりくらいで。

 

卵の焼き方

目指すのは半熟とろとろのスクランブルエッグです。

スクランブルエッグをトーストでサンドしてるといってもいいくらいです笑

 

まずはじめに中火でフライパンを火にかけます。

フライパンが温まるのを待つ必要はありません。急ぐ必要もありませんがすぐ卵を入れましょう。

そして外側が固まり始めたらヘラや箸で混ぜていきます。

f:id:kyoya7zon:20190331130852j:plain

混ぜると火の通ってない卵が広がるのでまた、外側が固まったら混ぜます。

これを2、3回繰り返したら火を止めます。

 

最後は余熱で卵の水っぽさを無くし、半熟に仕上げます。

f:id:kyoya7zon:20190331131206j:plain

トーストへ乗せ味付け

トーストは予め片面だけ焼いておきましょう。

なぜ片面かというと焼いていない面に卵を乗せるとパンの中まで染み込み美味しくなるからです。

サクッとした食感が不要であれば焼く必要はありません。

f:id:kyoya7zon:20190331131418j:plain

あとはケチャップとマヨネーズをまんべんなくかけてサンドすれば出来上がりです!

 

半熟トロトロタマゴサンド完成

f:id:kyoya7zon:20190331131656j:plain

理想としては切った時に中から卵が少し垂れるくらいの焼き加減が最高です。

 

所要時間はおよそ10分程度。

超簡単手抜き料理ですが見た目、口当たり最高のタマゴサンド。

是非お試しください!