筋トレ好き専業主夫の料理ブログ 父飯男飯

料理ができる男はモテる?料理ができるお父さんはかっこいい?専業主夫が送る男飯の作り方をご紹介。筋トレが趣味なので減量増量ダイエットも得意です。

ダイエットで避けては通れない停滞期!停滞する理由と突破方法

スポンサーリンク

ダイエット、減量しているとほぼ確実に停滞期というものが発生します。

食べるものを制限して、辛い思いをしているにも関わらず体重が減らない。

こんな仕打ちがありますか!

と言いたくなるくらい辛いです。

 

さらにメンタルにもダメージを与えて空気にすらカロリーがあるのではないか?

など精神的にも大変なことになります。

ここでさらにカロリーカットしてしまうと実は停滞期を延長することにつながります。

これについては後ほど解説したいと思います。

 

さてさてそんな最低最悪な停滞期ですがこいつをどう攻略するかでダイエットの成功はかかっていると言えるでしょう。

まずは正しい知識を身につけて停滞期を恐れないようにすることが大切です。

 

ダイエットで避けては通れない停滞期!停滞する理由と突破方法

f:id:kyoya7zon:20190925103736j:plain

停滞期は必ずと言っていいほど起こる現象です。

むしろ停滞期が発生するというのは健康な証拠であるとも言えます。

 

極端な例を出しますが、なんらかの理由でまともに食事を取れない場合。

(例えば末期ガンなど)

停滞することなく体重が低下し続けます。

 

なんで停滞しないのか?

食べていないからではありません。

健康な人で断食すると食べてないにも関わらず停滞する時期があります。

 

停滞期とは体の防衛反応の一種で生命維持として働く反応なんです。

栄養が不足している状態でガンガンそれらを使って代謝を上げればあっという間にガス欠になりますよね。

それを防ぐのが停滞期です。

 

停滞期を突破する方法はいくつかあります。

一番有名なのはチートデイではないでしょうか。

 

チートデイとは飢餓状態で停滞している体にカロリーを入れて飢餓ではないと思わせて痩せる行為です。

かなり有名な手法ではありますが現時点でチートデイに医学的根拠はありません

 

とは言え精神的にはかなりいいです。

チートデイを目標にしたりすることでダイエットのモチベーションを保つことができます。

これについても後ほど解説しようと思います。

 

停滞期とは何か

先ほども書いたように停滞期とは体の防衛反応の一種です。

 

条件反射と同じと言ってもいいでしょう。

ダイエットする人からするとこの停滞するのが非常に厄介なことです。

 

停滞期は人によって異なりますがだいたいダイエット開始から5%落ちたくらいに起こると言われています。

60kgでダイエット開始したら3kg減ったあたりで停滞するわけです。

 

諸説ありますがダイエット開始直後はボーナスとも言われており比較的簡単に体重が落ちる傾向にあります。

これは食事制限を始めたことで体に溜まっていた余計な水分などが排出されるためと言われています。

なのでダイエット開始から最初の停滞期になってから本番と思っておいたほうがいいでしょう。

 

停滞期を突破する方法

停滞期を突破する方法はやはりチートデイでしょうか。

食事制限によるストレスを軽減することもできます。

またダイエットを続けるための目標にチートデイを入れるのも効果的です。

 

痩せた姿を思い浮かべて・・・とするとそもそもイメージできないとか明確、現実的じゃないとかでモチベーションを保つのは難しくなります。

ですがチートデイならあと何日頑張れなチートデイ!という感じで目標に向かってやる気を出すことができますよね。

 

チートデイもいいとは思いますが注意も必要です。

例えば先ほど書いた最初の停滞期。

これは余計な水分などが抜けて軽くなったと書きました。

 

つまり最初に落とした体重というのは比較的簡単に元に戻るとも言えます。

 

最初に停滞したからチートデイ!と意気込むとダイエット開始時よりさらに体重が増加する恐れがあります。

これは出鼻くじかれると言った感じにダイエットのやる気が一気に失せます。

 

チートデイの使い方は気をつけましょう。

 

停滞期にカロリーカットするな

体重が落ちないと空気にもカロリーがあるんじゃないか?とか思うようになります。

停滞期は特にカロリーを記録しておくといいでしょう。

 

ちょっとした飴や飲み物もしっかり記録します。

 

記入漏れがない状態でカロリーも低くなっているのに体重が減らない。

停滞期にさらにカロリーを減らしてはいけません。

 

体重が減らないからもっとカロリーをカットしようと思う気持ちはわかります。

 

停滞期ってなんで起きるんですか?

>体が飢餓状態と認識してエネルギーを消費しないようにしている

 

そんな状態の中でさらにカロリーをカットしたら飢餓×飢餓になってさらに停滞する原因になります。

基本的には基礎代謝程度のカロリーは確保するようにしましょう。

 

果報は寝て待て

停滞期の乗り切り方ですが精神的ゆとりを持つことです。

確かに体重が減らないのは焦りますしイライラします。

 

ですが毎日の気温が違うのと同じで毎日の体重の変化も違うんです。

常に下向きに働くわけではありません。

 

チートデイを使って精神的余裕を生み出すのもありです。

停滞期はとにかく我慢が大切です。

 

早くて1週間、遅くて2週間で停滞期は脱出できると思います。

いつも通りのダイエットを実践すれば大丈夫。

体重が増えないならそのダイエット法は間違っていないんです。

 

寝て待ちましょう・・・

という私も停滞中です。