筋トレ好き専業主夫の料理ブログ 父飯男飯

料理ができる男はモテる?料理ができるお父さんはかっこいい?専業主夫が送る男飯の作り方をご紹介。筋トレが趣味なので減量増量ダイエットも得意です。

ホットケーキミックスで作る簡単アイスボックスクッキー

今回ご紹介するレシピは子供みんな大好きクッキー。

個人的にはできる男を演じたくてホワイトデーに手作りクッキーか生チョコ作ってました。

一見大変そうに思えるクッキー(生チョコも)ですが色々手を抜けば簡単にできます。

逆にいえば手間暇かけていくことも可能です。

 

お菓子づくりとは奥が深いのだよ。

 

今回紹介するのは簡単バージョン。

とはいえ味は問題なく美味しいです。

「え?近くに来たから寄るって?」

のような場面でも大丈夫。

1時間半ほどあればクッキー準備できますよ。

 

では作り方をご紹介したいと思います。

 

 

材料

・ホットケーキミックス 150g

・バター 50g(ない場合はマーガリンでもいけます)

・砂糖 50g

・卵黄 1個

 

 

生地づくり

まずはじめにバター50g、常温に戻します。

溶かしバターではなくクリームくらいの硬さにしないと練れない。

常温に戻したバターと砂糖50gをペースト状になるまで混ぜます。

f:id:kyoya7zon:20190612124958j:plain

 

ヘラでも泡立て器でもいいですが私はシリコンのヘラでやるのが好きです。

少しバターが柔らかくなったら卵黄を入れます。

最初から入れてもいいんですけど硬いバターを砕いたりすると卵が結構跳ねるので・・・

f:id:kyoya7zon:20190612125103j:plain

 

これくらいペースト状になったらホットケーキミックスを入れます。

一度の入れるのではなく少しずつダマにならないように。

f:id:kyoya7zon:20190612125306j:plain

 

全て混ぜたら最後は手でこねます。

あまりこねすぎないように適度な硬さになるくらいに。

f:id:kyoya7zon:20190612125431j:plain

一色だけならこれで生地は完成。

 

ココアパウダーを入れるならその分作ります。

ココアパウダーの量は適量。

色の濃さを見ながら追加してください。

ココアパウダーを入れたことで生地にまとまりがなくなったら牛乳か溶かしバターを入れて調整してください。

f:id:kyoya7zon:20190612125538j:plain

これは小さじ2杯程度です。

 

あとは棒状にして冷凍庫で30分寝かせます。

市松模様などにする場合はこの時点で白と黒を組み合わせ、まとめて冷凍庫へ。

 

クッキーを焼く

冷凍庫に入れた生地を少し硬くなり、切りやすくなっているはずです。

適当なサイズにきり、クッキングシートに並べてオーブンへ。

f:id:kyoya7zon:20190612125816j:plain



ここで注意!!

通常のアイスボックスクッキーなら起こりませんがこの生地はホットケーキミックスでできています。

ということは焼きあがるに連れて結構膨らみます。

余裕を持って配置しないとくっついてしまうので気をつけてください。

f:id:kyoya7zon:20190612125936j:plain

 

焼く温度は170度

焼く時間は10分〜15分

 

焼く前にオーブンを温めておきます。

その間にクッキーを切り分けたりしましょう。

 

10分ほど焼くといい感じになるはず。

f:id:kyoya7zon:20190612130100j:plain

写真を見比べると結構膨らんでいるのがわかると思います。

 

焼きたては柔らかいのですが冷ますと硬くなります。

冷めたら器に入れて出来上がり!

 

ホットケーキミックスで作る簡単アイスボックスクッキー

f:id:kyoya7zon:20190612130227j:plain

普通の小麦粉から作るアイスボックスクッキーよりは柔らかく出来上がります。

ホットケーキミックス一袋で4人分くらいはできるはず。

 

1時間半ほどあればできますので急な来客にも対応できます。

クッキーを作るメンズはモテると聞いたことがあるんですけどどうなんでしょうか。

 

私のように半ば、趣味で専業主夫やってる奴はモテるのか?笑