筋トレ好き専業主夫の料理ブログ 父飯男飯

料理ができる男はモテる?料理ができるお父さんはかっこいい?専業主夫が送る男飯の作り方をご紹介。筋トレが趣味なので減量増量ダイエットも得意です。

【正月太り解消法】正月太りのダイエットは割と楽ですよ

スポンサーリンク

年末年始と太るシーズンです。

 

以前も書きましたが

平均

1.9kg太り

43%の人が太る

というデータがあります。

 

約半数がなんと2kgも太る。

結構すごいですよね。

 

年末年始で太るのはもう避けられないのかもしれません。

 

しかし悲観することはありません。

実は正月太りというのは厄介な太り方ではなく、割と簡単に元に戻せたりします。

ではその方法をご紹介しようと思います。

 

【正月太り解消法】正月太りのダイエットは割と楽ですよ

f:id:kyoya7zon:20191230090113j:plain

太るというのはいくつかのパターンがあります。

 

例えば

・体に脂肪がつく場合

・体の内部に脂肪がつく場合(内脂肪)

・肝臓に脂肪がつくなど臓器に脂肪がつく場合

 

です。

食べ方や何を食べたかによって脂肪のつき方が異なります。

もちろん一番起こりやすいのは体に脂肪がつくパターン。

 

正月に太る原因は主に

・おせちや餅の糖質

・酒

 

です。

これによってつく脂肪というのは体脂肪です。

脂質が多くなると内臓につくことがありますが糖質などでは大体体脂肪になります。

 

体脂肪というのは簡単に落とせます。

簡単にとは言え、多少の努力は必要になりますが・・・笑

 

では具体的にどうすればいいのか。

 

糖質制限ダイエットをする

ダイエットで有名な糖質制限ダイエット。

これが最も正月太り解消に有効です。

 

理由としては

・正月に糖質を取りすぎて太った。

・糖質を受け入れやすい、脂肪として蓄積しやすい体になっている。

 

なのでこの根元を断ち切ると簡単に痩せていきます。

常に糖質を欲して、蓄えようとする体。

 

ここに糖質が来なくなると今度は糖質で蓄えた脂肪やグリコーゲンを優先的に使用するようになります。

なので比較的簡単に痩せるということです。

 

脂っこい食事で太ったのは痩せるのが難しい

お正月特有の糖質太りではこのように糖質制限で簡単に痩せると言いました。

 

しかし揚げ物や肉類で脂質を多く取って太った場合はなかなか痩せにくくなります。

 

この場合も糖質制限ダイエットが有効ではありますが簡単に落ちるものではありません。

よってやっぱり運動、筋トレが必須となり、ダイエット期間も1ヶ月以上見なければなりません。

 

もしヘビーなダイエットをしたくないのであれば正月に脂質は避けるべきです。

 

正月太り解消する食事

正月太りを解消する食事法が2通りあります。

 

体質に合う、好みに合う方で選んでみてください。

 

一つ目は

脂質をカットする方法

 

ダイエットにおいて一番メジャーな方法です。

タンパク質、炭水化物に比べて脂質は1gあたりのカロリーが2倍ほど高い。

なので脂質をカットすれば必然的に摂取カロリーを抑えられるということになります。

 

面倒ではありますがレコーディングダイエットのように記録してみると脂質を制限しても結構食べれたりします。

 

とは言えお米などは糖質でカロリーも高いので注意しましょう。

 

もう一つが糖質制限ダイエット

主食を断てば成立します。

 

が糖質が0というのは結構体に負担がかかるので多少は摂取しなければなりません。

 

主食にはさつまいもがオススメです。

甘いし食べた気にもなるし、食物繊維が豊富です。

 

また糖質を食べなければいいというわけではなく、こちらもある程度カロリーを気にしなければいけません。

とは言え、お茶碗いっぱいのご飯で結構カロリーがある。

これをさつまいも100gに置き換えただけでも150Kcalくらいはカットできます。

 

またこれは難易度が高いのですがタンパク質と脂質だけを取るケトジェニックダイエットという方法もあります。

が、これはビビることなく脂質をガンガン取るので難しいものです。

 

正月太りは三ヶ日明けたらすぐに対策しましょう

糖質によって太る正月太り。

 

いろいろなものが複合する前に早めにダイエットしておかなければなりません。

ずるずる引きずって、糖質太りに、新年会など複合すると痩せるのが難しくなります。

 

正月太り=糖質

 

ここに脂質が複合するとかなりキツくなります。

なのでおせちを食べ終えた三ヶ日すぎくらいからダイエットに取り組む、食事に気をつけるようにしましょう。

 

多くの方は正月太りを解消できず、毎年少しずつ太って気づけば健康診断に引っかかるくらいまで肥満になるケースも少なくはありません。

 

また加齢により痩せるのも難しくなるのでやれる時に解消した方が絶対にいいです。

 

諦めないで頑張りましょう!

 

 

わたし的には食べることは罪ではないと思います。

メリハリです。

 

食べる時には食べ、摂生する時には摂生する。

 

でないと永年のダイエッターになってしまいます。