筋トレ好き専業主夫の料理ブログ 父飯男飯

料理ができる男はモテる?料理ができるお父さんはかっこいい?専業主夫が送る男飯の作り方をご紹介。筋トレが趣味なので減量増量ダイエットも得意です。

映画ダイナーでピーマンを器にしたパスタ(ナポリタン)の作り方

スポンサーリンク

今回は映画ダイナーで登場した斬新なパスタ。

f:id:kyoya7zon:20190802181542j:plain

https://movie.walkerplus.com/news/article/195654/

 

これの作り方をご紹介しようと思います。

とはいえ、特別なことはピーマンという器に盛り付けるだけ。

あとは美味しいナポリタンを作ればいいんです。

(多分ナポリタンだと思うんだけど・・・)

 

という訳でナポリタンのレシピをご紹介したいと思います。

 

材料

1人前

・パスタ 1束100g 1.6mmくらいがちょうどいい?

・玉ねぎ 1/4個

・ピーマン 1個

・ケチャップ 70g

・ウスターソース 大さじ1/2

・バター 10g

 

パスタの下準備

ナポリタンは少し特殊で麺をふやかす必要があります。

 

なので事前に仕込みましょう。

まず通常通り塩を入れたお湯で茹でるのですが表示時間より1分長く茹でてください。

その後、一度冷水で麺を締め、水気を切ります。

f:id:kyoya7zon:20190802182036j:plain

水気が切れたところでサラダ油適量と混ぜ合わせて冷蔵庫で3時間以上保存してください。

 

野菜の準備

まず今回のキー素材、ピーマン。

ピーマンは自立できる場合はそのまま、自立できない場合はうまく底をカットします。

ヘタも綺麗にカット。

中身をくり抜きます。

そうしたら蒸すか電子レンジで火を通します。

f:id:kyoya7zon:20190802182253j:plain

皿にピーマン、ラップをしたら2分くらいで火が通ります。

 

このピーマンは畑で採れたものなので私は生でいただきました。

生ピーマン美味しいです。

 

次に玉ねぎ。

適当なサイズにカットしておきます。

 

諸々準備を整えておいたほうが作業がしやすくなるのでしっかり用意しましょう。

 

ソース作り

味の要であるソース作りです。

ケチャップ70gとウスターソース大さじ1/2を混ぜておく。

それだけです。

 

f:id:kyoya7zon:20190802182524j:plain

 

それとバターも用意しておきます。

これであとは混ぜ合わせるだけ。

 

パスタを炒める

冷蔵庫に保存しておいたパスタは一度フライパンで温めます。

f:id:kyoya7zon:20190802182629j:plain

しっかりほぐれてソースとの絡みが良くなります。

 

そしてもう一つフライパンを用意。

そこにサラダ油を敷き、野菜を炒めます。

f:id:kyoya7zon:20190802182755j:plain

玉ねぎがしんなりしてきたら先ほど作ったソースを入れます。

 

ソースと玉ねぎを炒めて、少しフライパンにソースがつくような濃さになったらパスタを入れます。

f:id:kyoya7zon:20190802182843j:plain

 

パスタはしっかりソースと絡むように炒めます。

ジェノベーゼやカルボナーラのように時間がものをいうパスタではないので落ち着いてゆっくりやって大丈夫です。

 

あとブラックペッパーも少々入れましょう。

f:id:kyoya7zon:20190802182937j:plain

 

しっかり全体に色がついたら火を止めて、最後にバターを混ぜます。

余熱で混ぜ合わせていきます。

 

これで完成。

映画ダイナーでピーマンを器にしたパスタ(ナポリタン)

f:id:kyoya7zon:20190802183128j:plain

あとはピーマンとナポリタンをうまく盛り付けて完成です。

 

パルメザンチーズもお忘れなく!

 

今回は映画ダイナーに登場するパスタ、ナポリタンを作りました。

普通のナポリタンを作るならピーマンを切って玉ねぎと一緒に炒めるだけです。

 

本格的なナポリタンの味だと思います。

ぜひお試しください!