筋トレ好き専業主夫の料理ブログ 父飯男飯

料理ができる男はモテる?料理ができるお父さんはかっこいい?専業主夫が送る男飯の作り方をご紹介。筋トレが趣味なので減量増量ダイエットも得意です。

誰得?プレミアム付き商品券っていらなくないか?

スポンサーリンク

政治とかに疎い私です。

特に役所とか公務員とかあの仕事のぬるさで好きではありません笑

 

さて今日はプレミアム付き商品券について書こうと思います。

そんなものがある程度にしか知らなくて今日うちに届きました。

 

内容を読んでみるとあまりにも馬鹿馬鹿しい。

こんな商品券を使う奴がいるのかよって思うほどでした。

 

選挙は行くけど政治に無関心な私ですがこうゆうお役所仕事に関しては毎度疑問ですし、イライラさせてくれます。

個人的な意見をぶちまけたいと思います。

 

誰得?プレミアム付き商品券っていらなくないか?

f:id:kyoya7zon:20190910161137p:plain

https://www.02premium.go.jp/

 

概要

消費税率引き上げによる影響を緩和させるため、国の施策で、住民税非課税者と子育て世帯を対象とした、プレミアム付商品券の販売を実施します。

購入には購入引換券が必要です。

住民税非課税の人は事前申請を

 

購入対象者

住民税非課税者平成31年1月1日に住民登録があり、31年度分住民税(均等割)が非課税の人

ただし、住民税が課税されている人の扶養親族等や生活保護受給者は対象外 子育て世帯平成28年4月2日~令和元年9月30日に生まれた子がいる世帯主

 

とうちの市役所のホームページには書いてありました。

 

子供がいるので対象だったようですね。

 

さてさてこのプレミアム付き商品券。

色々問題を抱えています。

 

還元率

五千円分の商品券が四千円で買える。

千円分お得になるわけです。

 

しかしまず使えるのは市内のみ。

市内によほど魅力的なものがあれば買ってもいい気はしますがうちの場合は特になし。

むしろコストコで使えるならいいなってくらいです。

 

キャッシュレス化とか言っているわりに商品券てどうなんですか。

ちなみにプレミアム付き商品券ではお釣りはもらえません。

換金されてしまうからです。

 

で、千円のプラス価値があるとして、この商品券を市役所など指定の場所に購入しに行かなければなりません。

 

家の近くに該当する施設があれば問題ないでしょうが交通を必要とするところもあります。

うちだったら市役所に行くのにバス、電車と使わなければいけません。

そうなると往復合わせればあっという間に1000円になります。

 

わざわざ使い勝手の悪い商品券を買いに行かないよね?

って思いました。

 

所得が低い家庭が対象だが・・・

子育てや年収が低い世帯を対象とした制度。

五千円の商品券を四千円で買えます。

 

つまり金を商品券に換える。

前金制なわけです。

 

特をするためには先に現金を払わなければいけません。

 

余裕がない世帯が先行投資として使い勝手が悪い商品券を買うかって話ですよ。

もしかしたら商品券を2万円分とか購入して、最後使い道に困るかもしれないじゃないですか。

 

先行投資として出す価値がある商品券ではないですよね。

 

こう言った行政の矛盾は本当に腹立たしく思います。

 

商品券よりPayPayやクレジットの方が利率がいい

結局スマホ決済やクレジットカードの方がポイントはつきやすくなります。

前にはPayPayは20%バックでしたので今回と同じになりますよね。

 

楽天Payだったら楽天ポイントがどんどん貯まるようにもなっています。

またそれらのポイントで次回の買い物にも使えますから購買循環はよくなります。

 

結局キャッシュレス化と言いつつも現金より使いにくい商品券にするメリットはなんなのか?

これなら児童手当のように現金を振り込んだ方がいいでしょう。

 

地域の商売の活性化を目的とするのはわかります。

では過去の地域振興券ではどのようなデータを得ることができたのでしょうか。

 

まぁほんと今回のこのプレミアム付き商品券にはイラっとしました。