ダマにならない、ベタつかない!簡単そうめんチャンプルーのレシピ

スポンサーリンク

今回はそうめんチャンプルーのレシピです。

 

10年前からずっとお世話になっている美容師さんからリクエストをいただきました!

 

ベタつかず、くっつかず、ダマにならないソーメンチャンプルー

 

焼きそばや焼うどんと作り方はにていますが、そうめんという細い面は非常に扱いにくいものです。

焼く際に混ぜれば簡単に千切れてしまい、麺っぽさがなくなります。

 

さらにそうめん同士はくっつきやすいのでこれを多作しないといけません。

では作り方をご紹介いたします。

 

ダマにならない、ベタつかない!簡単そうめんチャンプルーのレシピ

作り方の手順は

・ゴーヤの下処理

・そうめんの下処理

・野菜を炒める

・そうめんを入れて炒める

・味を整える

 

です。

工程自体は焼きそばや焼うどんと同じです。

重要なのはそうめんの下処理

これをしっかり行わないとベタつき、ダマになってしまいます。

 

材料

2人前

・そうめん 150g 2〜3束くらい

・ゴーヤ 1本

・人参 1本

・豚バラ スパムなど 200g

・卵 2個

 

・ごま油 大さじ1

・サラダ油 大さじ2

・めんつゆ 大さじ3

(濃縮度によって異なる。一番濃いやつ)

・醤油 小さじ1

・塩胡椒 適量

 

ゴーヤ下処理用

・塩 小さじ2

・砂糖 小さじ1

(割と適当で大丈夫)

 

ゴーヤの下処理

まずはゴーヤの下処理についてです。

ゴーヤの下処理はそうめんチャンプルー意外にも共通です。

 

まずゴーヤのワタを取り除き、2mm程度の厚さで切ります。

薄い方が苦味を抜きやすくなりますが食感がなくなってしまいます。

 

切ったゴーヤに

・砂糖 小さじ1

・塩 小さじ2

をまぶします。

f:id:kyoya7zon:20200210090136j:plain

塩はゴーヤから水分を抜き、それとともに苦味を抜いてくれます。

 

砂糖も塩と同じ役割を果たしますが、塩と違いゴーヤの旨味を引き出し、甘みをつけてまろやかな味わいにしてくれます。

塩ラーメンとかタンメンとかにも砂糖は入っています。

 

10分ほど放置したら熱湯で30秒〜1分ほど茹でます

 

そうめんの下処理

そうめんを茹でます。

茹でる時間は指定時間より30秒短くしてください。

 

そうめんが茹で上がったら水で洗い滑りをとります。

その後よく水を切ります。

 

水が切れたらそこへサラダ油大さじ2を混ぜます。

手を使って丁寧に馴染ませていきます。

f:id:kyoya7zon:20200210090735j:plain

よくなじむと面倒しがくっつかず、パラパラと一本ずつ独立するようになります。

もしまだダマになったり、くっついたりする場合はサラダ油を追加してください。

そして丁寧に指でそうめんをほぐします。

 

野菜を炒めてから素麺を入れる

次に野菜を炒めていきます。

 

最初にフライパンに入れるのは肉。

肉を炒め、油をフライパンに拡げます。

そこへゴーヤ、人参を入れて炒めます。

f:id:kyoya7zon:20200210091013j:plain

人参はなるべく薄切りにした方が火の通りがよくなります。

この時、肉の油が野菜に染み込み美味しくなります。

だから先に肉を炒めて脂を出し、それを野菜に吸わせる感じです。

ある程度炒めたところで溶いた卵を2つ入れて野菜と合わせていきます。

 

人参など硬い野菜に火が通ったら素麺を入れます。

そうめんをフライパンへ入れたらすかさずごま油を入れます。

f:id:kyoya7zon:20200210091121j:plain

 

そうめんをほぐしながら野菜や肉と絡めていきます。

ある程度混ざったところで

・めんつゆ 大さじ3

(濃縮度によって異なる。一番濃いやつ)

・醤油 小さじ1

(味が薄い場合)

を入れます。

 

ある程度炒めるとそうめんの一部がパリッとしてくると思います。

それが完成の目安です。

 

水分を多く含んでいると完成後にベシャっとしがちですのである程度水分は飛ばした方が美味しくなります。

 

最後に塩胡椒で味を整えてください。

 

完成

f:id:kyoya7zon:20200210091506j:plain

今回ベタつかないようにするには油を結構使いました。

残念ながらヘルシー料理ではありませんがかなり美味しいですよ!

 

ゴーヤチャンプルよりソーメンチャンプルの方が好きです。

 

好みですがラー油、七味唐辛子もよく合います。

 

冬の時期はゴーヤが高いですが夏場には結構頻度が高い料理になると思います。

ゴーヤ、豚肉と夏バテ予防には最適です。

 

また夏場の冷たいもの。そうめん、そば、冷やし中華。

これらとは違い胃を冷やさない料理なのでこれも夏バテ予防になるでしょう。

 

是非お試しください!