筋トレ好き専業主夫の料理ブログ 父飯男飯

料理ができる男はモテる?料理ができるお父さんはかっこいい?専業主夫が送る男飯の作り方をご紹介。筋トレが趣味なので減量増量ダイエットも得意です。

【超簡単ダイエット食】蒙古タンメン中本 豆腐スープを使ったレシピ

スポンサーリンク

今回は超簡単ダイエット食をご紹介します。

ほぼインスタントです。お湯入れるだけ!

 

まずはセブンイレブン、イトーヨーカドーであの有名な

蒙古タンメン中本

の豆腐スープを買って来ましょう

f:id:kyoya7zon:20190930082154j:plain

これは麺が入っておらず、激辛豆腐スープです。

スープはいつもの蒙古タンメン中本の味ですので美味しいですよ!

 

220mlのお湯を入れて3分で出来上がるインスタントスープ。

これだけではお腹は満たされないので追加してこれ一つで満足するダイエット食にアレンジします。

 

【超簡単ダイエット食】蒙古タンメン中本 豆腐スープを使ったレシピ

まず何でこのスープがいいのか。

美味しいのは当たり前。

美味しくなければ食も進みませんよね。

 

そしてこのスープは何と一食あたり75Kcal!!

f:id:kyoya7zon:20190930082426j:plain

脂質も3.7gとそこまで高くありません。

 

これに豆腐を入れて

麻婆豆腐

 

ナスを入れて

麻婆茄子にアレンジすることが可能です。

こうすればスープだけでは物足りませんがアレンジすれば満足できるでしょう。

 

麻婆豆腐アレンジ 171Kcal

材料

・絹ごし豆腐 150g

・蒙古タンメン中本 豆腐スープ 1個

 

フライパンに水200mlを入れて沸騰したら絹ごし豆腐と蒙古タンメン中本のかやくなどを入れます。

f:id:kyoya7zon:20190930082821j:plain

あとは水気を飛ばしてとろとろになるまで煮込むだけ。

 

ちなみにカップにお湯を注いで、そこに豆腐を入れるという手段もありますが温くなるのでやはり加熱が必要です。

f:id:kyoya7zon:20190930082919j:plain

 

このボリュームで171Kcal!!

マンナンひかりなどのこんにゃく米を足しても300Kcalくらいに抑えられます。

すごくない?

 

そして当然、超うまいです!

忘れちゃいけないのは水の量。

 

表示では220mlと書いてありますが豆腐を追加するので水は少なめに。

薄いなと思ったらさらに水気を飛ばせばいいだけです。

 

麻婆茄子アレンジ 93Kcal

豆腐ではなくナスにすればさらにカロリーを抑えることができます。

平均的にナス一本80gあたり18Kcal

蒙古タンメン中本 豆腐スープ75Kcal

で合計93Kcal

 

まずはフライパンで適当に切ったナスを炒めます。

ごま油で炒めればより美味しくなりますがここは脂質カットしましょう。

油なしでも十分美味しいです。

f:id:kyoya7zon:20190930083318j:plain

ナスがしんなりしたところで蒙古タンメンのかやくなどを入れ、水を入れます。

この時水は220mlと規定量で大丈夫です。

 

あとはグツグツ煮込むだけ!

あっという間に完成です。

f:id:kyoya7zon:20190930083425j:plain

これで100Kcal以下とは凄まじすぎる。

 

ご飯はこんにゃく米で糖質カット

麻婆豆腐も麻婆茄子もご飯が進みます。

ご飯が進むといってご飯をばくばく食べてしまっては意味がありません。

 

そこで活躍するのがこんにゃく米。

 

これらは糖質を抑えることができる優れもの。

単体で食べると違和感があるご飯ですがカレーや今回の麻婆豆腐のようにかけるものであればそこまで気になりません。

 

ダイエット、減量ではやはり食べ物が味気ないといった問題があります。

飽きるんですよね。

 

成功のコツは以下に美味しくて低カロリーなものを食べるか。

今後もこのようなメニューをご紹介したいと思います!