筋トレ好き専業主夫の料理ブログ 父飯男飯

料理ができる男はモテる?料理ができるお父さんはかっこいい?専業主夫が送る男飯の作り方をご紹介。筋トレが趣味なので減量増量ダイエットも得意です。

カロリーが低パンが家で作れる!低カロリーパンの作り方

スポンサーリンク

減量始めてもうすぐ三ヶ月

スローペースですが一応落としてきました。

 

ダイエットしてるとなんであんなに甘いものが食べたくなるのか。

なんで米やパンが食べたくなるのだろうか。

 

最大の悩みかと思います。

以前、ローソンの低糖質パンはすごいというお話しをしました。

【糖質制限】ローソンの低糖質パンはダイエットに有効なのか - 筋トレ好き専業主夫の料理ブログ 父飯男飯

今回は低糖質ではないけど家で作れる低カロリーパンのレシピをご紹介したいと思います。

 

カロリーが低パンが家で作れる!低カロリーパンの作り方

今回はパンを作る際の卵、バター、牛乳をカットすることで強力粉のカロリーだけで仕上げるパンです。

 

正直、普通のパンと比べれば味気ない、さっぱりとしたものです。

ですがそれなりにふっくら、パンですので満足はできると思います。

 

とはいえ食べ過ぎは禁物。

強力粉100gを使って作るレシピ。

カロリーは390kcal程度。

 

4つに分けて焼いたら1つあたり97.5kcalになります。

 

8枚切り食パン1枚で130kcalですので割といい感じではないでしょうか?

 

作り方は至って簡単。

それではご紹介します。

 

材料

・強力粉 100g

・ドライイースト 3g

・砂糖 大さじ1/2

・塩 ひとつまみ

・水 70ml

 

 

ちなみにふくらみは弱くなりますが強力粉200gでドライイースト3gでもなんとかできます。

 

混ぜてこねる

f:id:kyoya7zon:20191123144718j:plain

・強力粉 100g

ふるいにかけて入れましょう。

 

・ドライイースト 3g

・砂糖 大さじ1/2

・塩 ひとつまみ

をボウルに入れて軽く混ぜておきます。

 

水70mlを電子レンジで温めます

600wで30秒くらい。

f:id:kyoya7zon:20191123144822j:plain

温度は40〜50度にします。

この温度でないとイースト菌が働かず発酵不足になります。

 

ただでさえ、質素でふくらみにくいパンなのできっちり温度は計りましょう笑

 

あとはしっかりこねていきます。

こねて投げて叩いてを繰り返し、なんとなく滑らかになるまでこねましょう。

f:id:kyoya7zon:20191123145009j:plain

 

発酵させる

電子レンジの発酵機能

炊飯器の発酵機能で発酵させます。

 

30度〜40度で40分程度一次発酵させます。

一次発酵がうまくいくと二倍くらいにふくらみ、指を差すと元に戻らなくなります。

f:id:kyoya7zon:20191123145603j:plain

 

1次発酵が完了したら、ガス抜きを行い再度丸く形成します。

f:id:kyoya7zon:20191123145734j:plain

 

生地を丸めたら2次発酵させます。

2次発酵は1次発酵と同じように、30分程度行います。

 

パンをいくつかに分割する場合はここで分けて発酵させます。

 

発酵が完了すると先ほど同様にふくらみます。

f:id:kyoya7zon:20191123145906j:plain

今度は膨らんだらガス抜きしてはいけません。

 

このまま焼きます。

 

パンの焼き方

炊飯器で焼く場合は炊飯器の取扱説明書に従ってください。

我が家の炊飯器では30分程度で焼きあがります。

 

オーブンを使う場合は予め余熱。

200度で10分〜15分程度焼きます。

 

オーブンによって焼き加減が異なるので微調整が必要になります。

f:id:kyoya7zon:20191123150153j:plain

焼く前に強力粉を表面に振りかけておくと乾燥防止になります。

 

中は通常より詰まってますが、それなりにふっくらします。

f:id:kyoya7zon:20191123150240j:plain

 

美味しいか、と言われればそりゃ普通のパンに比べたら・・・笑

 

でも低カロリーでこれほどのパンが食べれるならいいか、と思っています。

お茶碗でお米を食べるよりはカロリーが抑えられるので是非活用してみてください!