筋トレ好き専業主夫の料理ブログ 父飯男飯

料理ができる男はモテる?料理ができるお父さんはかっこいい?専業主夫が送る男飯の作り方をご紹介。筋トレが趣味なので減量増量ダイエットも得意です。

【筋トレと酒の関係】アルコールが筋肉にもたらす影響とは

スポンサーリンク

皆さんは日頃お酒を飲みますか?

 

私は数年前に酒もタバコもやめました。

タバコは単純に体に悪いから。

酒はあるとき気がついたんです。

 

別に飲まなくもいいや

 

という具合に酒の美味しさや、酔う楽しさがわからなくなってしまい酒を飲まずに今に至ります。

 

さて今回は酒と筋トレについて解説しようと思います。

 

【筋トレと酒の関係】アルコールが筋肉にもたらす影響とは

f:id:kyoya7zon:20200111081507j:plain

以前タバコと筋トレの関係を解説しました。

筋トレで禁煙!タバコと筋トレの関係とは 

 

タバコに関しては全くもって良いことはありません。

酒はどうか。

 

その前に酒を飲む方はどれくらいいるかご存知ですか?

 

最近のデータですと

飲酒する人

男性:53.6%

女性:46.4%

 

最も飲酒する年代

40代:32.5%

 

少ない年代

20代:9.9%

60代:9.7%

http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2011/110510/

 となっています。

車だけではなく酒も若者離れが深刻なんですね。

 

では筋トレとアルコールの関係を一つずつ見ていきましょう。

 

テストステロンが減る

テストステロンは筋肉を成長させる上で重要なホルモンです。

タンパク質を材料として筋肉を作る役割を持っています。

 

酒を飲むとテストステロンの分泌が減るという研究結果があります。

 

筋トレ前に酒を飲むことはないとは思いますが、筋トレ後に酒を飲むことによって通常成長するはずの筋力が伸び悩む可能性があるのです。

 

コルチゾールが分泌されて筋分解

アルコールを摂取するとコルチゾールというホルモンが分泌されます。

このコルチゾールとはエネルギー源となる糖を生み出す働きがあります。

 

糖を生み出すには体に貯蔵されているものを変換する必要があります。

それが筋肉。

 

コルチゾールが多く分泌されてしまうと糖を作るために筋分解が起こるのです。

 

これは多くの研究でアルコールが筋トレの筋合成効果を阻害するという結果が出ています。

 

水分量の低下によるパワーダウン

アルコールは体内の水分を排出します。

酒という水分を摂取しているにもかかわらず、水分不足になるのです。

 

負のループとも言えるのですが酒を飲むと喉が渇く。

だからさらに酒を飲む。

 

酒を飲んで頭痛を引き起こす理由に脱水症状が挙げられます。

血液中の水分量が減り、血液がドロドロ。

血の巡りが悪くなって脈打つごとに頭が痛くなるのです。

 

毎日酒を飲んでいると相対的に体の水分が不足します。

体の水分の貯蔵が不足すると本来持ち合わせている力を発揮できなくなります。

 

ちなみにこれの逆として

・クレアチン

というアミノ酸は筋肉に水分を溜め込み、力が出るような作用があります。

 

アルコールを代謝するのにタンパク質を使用する

筋トレの後にはプロテイン。

筋肉を補強修復するにはタンパク質は必要不可欠です。

 

特に酒を飲んだあとは先ほど書いたように筋分解も起こる、結構最悪の事態。

 

さらに追い討ちをかけるかの如く、アルコールを分解するのに肝臓はタンパク質を使います。

 

筋トレの後酒を飲むと

・筋分解を引き起こす

・筋肉の回復が遅れる

・タンパク質を肝臓に使われる

 

と言った事態が発生するのです。

 

この負のスパイラルのおかげで太りやすくもなります。

 

睡眠の質を下げる

酒を飲むと睡眠の質が低下すると言われています。

 

確かに酒を飲むと眠くなり、寝つきは良くなるかもしれません。

が、中途覚醒する可能性が大幅に上がります。

 

通常素面で就寝した場合、7時間ほど起きないところを飲酒すると眠りが全体的に浅くなり、3時間ほどで目を覚ますことが多くなります。

 

筋トレに酒は悪なのか

酒が筋トレに及ぼす影響をご紹介しました。

 

確かにこう書いてみると筋トレに酒は不要です。

断言できます。

筋トレに酒は不要です。

 

しかしメンタル的にはどうでしょう。

酒は高揚感やリラックス効果をもたらします。

しかもタバコとは違い、決定的に健康に悪影響を与えるものではありません。

 

結論から言えば程よい量の飲酒なら問題ない、むしろ良いとも言えます。

もちろん無理して飲む必要はありません。

 

飲み会程度、少量であれば健康的になるという医学もあるくらいです。

 

これを機に禁酒するというのも良い。

筋トレを始めたから酒をやめるのも良い。

 

酒はカロリー0ではありません。

ダイエットを考えているなら酒を控えるのも良いでしょう。

 

ただこれだけはご理解ください。

タバコと違って100%有害ではないのです。

 

酒を断つことでストレスが溜まるならやめる必要はないでしょう。