筋トレ好き専業主夫の料理ブログ 父飯男飯

料理ができる男はモテる?料理ができるお父さんはかっこいい?専業主夫が送る男飯の作り方をご紹介。筋トレが趣味なので減量増量ダイエットも得意です。

不眠

筋トレ、不眠に効くサプリ!トリプトファンの効果とは?

近年注目を集めているトリプトファン。 トリプトファンとは必須アミノ酸の一種です。 精神的負担やダメージが大きい現代社会。 ストレスは生命にとって必要なものではありますが過剰に働くと当然不調をきたします。 常日頃精神をすり減らしているような生活…

【副作用も強い】処方される睡眠薬で強力なものは効くのか?

処方される睡眠薬。 医師の診断によって出されるものです。 医師の診断で出される睡眠薬だから効くか。 これははっきりとしたことは言えません。 不眠に関する患者は実際の睡眠時間や入眠時間とは異なる申告をするケースが多いです。 これは確信犯として嘘を…

うつを治す確実な方法は?回復の実感の仕方

うつ病は気づいたらもううつになってます。 というのもうつっぽいなって思ったらすでにうつ病なんです。 不眠症について以前似たようなことを書いたことがあります。 不眠症とは不眠を気にやむ病。 たとえ寝れなくても、中途覚醒しても、早朝覚醒しても本人…

不眠対策!満足できるノンカフェイン、デカフェコーヒー

梅雨も明けていよいよ夏本番。 毎日蒸し暑い夜で寝苦しかったりしませんか? 夏というのは不眠が最も増えるシーズンです。 夏に不眠が増える要因はいろいろあります。 例えば日照時間が長い。 極端に言えば20時にいつも寝てる人がいるとしましょう。 19時ま…

不眠に睡眠薬として非ベンゾジアゼピン系ルネスタの効果と副作用

前回のクエチアピンに続いて今回は非ベンゾジアゼピン系睡眠薬、ルネスタについて書きたいと思います。 クエチアピンの時にも書きましたが睡眠薬は大きく分けて ・ベンゾジアゼピン系 ・非ベンゾジアゼピン系 ・メラトニン受容体作動薬 ・オレキシン受容体拮…

不眠に睡眠薬としてクエチアピン・セロクエルの効果と副作用

今回は不眠症で処方される薬の効果と副作用について書こうと思います。 不眠症で処方される薬は色々あります。 大きく分けて ・ベンゾジアゼピン系 ・非ベンゾジアゼピン系 ・メラトニン受容体作動薬 ・オレキシン受容体拮抗薬 これらは効き方が異なりますし…

寝ることを諦めたとき、不眠は解消する

不眠で死ぬことはありません。 というのも直接的な意味で、です。 寝不足のため注意散漫になり事故を起こす可能性はあります。 不眠で起きた歴史的な事故はたくさんあります。 スリーマイル島原発事故 エクソンバルディーズ などなど。 不眠で死ぬ、というの…

クーラー節約すると不眠を招く梅雨〜夏

こんにちは。 ジメジメとした日が続いていますね。 掃除を怠るとすぐカビが生えます。 また洗濯も気をつけなければなりません。 濡れたまま、洗濯かごで放置するとすぐカビが生えます。 カビとはタオルにつく黒い点々です。 一度着いてしまうと落としにくい…

不眠の原因はほとんどの場合、自分の行動によるものです

間も無く夏至。 太陽が出ている時間が一年で最も長くなり季節です。 この時期、実は不眠やうつ病の発症率は少し下がる傾向にあります。 というのも日光が長い時間出ているため、セロトニンが分泌される機会が増えて1日あたり規定量は分泌されるためです。 …

不眠症で死ぬことはない理由

とある研究では不眠症、睡眠で悩んでいる方は40%ほどと言われています。 半分近くの人がなんらかの睡眠について悩んでいるのです。 これと同様、三大欲求である「食欲」「性欲」関連の悩みも多いです。 人間の最大の欲求についてですから悩むのも当然です。 …

朝起きれない?睡眠の質をあげて寝起きスッキリにする4つの方法

朝、起きれず布団から出れない。 冬〜春にかけてこのような症状が起こりやすいと言われています。 春眠暁を覚えず まさにそれです。 さらに5月病と併発するとなかなか起きれませんし、最悪精神疾患に至ることもあります。 月曜の朝が一番起きれませんよね。…

昼寝・仮眠に最適な時間と方法は?

皆さんは昼寝をしてますか? 会社勤めだと昼寝は難しいかもしれません。 日本は真面目な国がゆえ、昼寝は怠けとして扱われているのが現状です。 しかし最新の睡眠学ではこれらが解明されており、昼寝をする方がパフォーマンスが大幅にアップするという研究結…

双極性障害やうつ病の回復期の過ごし方

双極性障害やうつ病を患うと果たして回復するのだろうか? そもそもうつっぽくなる前ってどんな感じだったけ? などなど色々考えてしまいます。 ですが適切な治療を行えばゆっくりですが快方に向かっていきます。 そんな中、回復期はどんな感じなのでしょう…

睡眠薬を使わない不眠対策!認知行動療法

不眠症とはどんな苦痛を伴う病気か。 正確には睡眠に苦しむわけではなく、寝れない時間を苦しむ病です。 なので医師によっては気にしすぎ、という判断をすることもあります。 不眠症になると寝ることばかりに焦点が行きがちですが、苦しみ自体・・・つまり覚…

【眠れない夜】寝れない時の考え方

夜寝れない。 誰もが経験する問題です。 一時期的なものならさほど深く考える必要はありませんが何日も何週間も続いてしまうと不眠が慢性化してしまう恐れがあります。 不眠が慢性化してしまうと通院が必要となりますし、うつ病と診断されることがあります。…

不安で寝れない不眠と睡眠薬のお話

不眠は様々な理由によって引き起こされます。 一過性不眠症、慢性不眠症と不眠レベルもありますが根本的に不眠症が起こるメカニズムは同じです。 不眠症の原因、ストレスなどがあげられますがその他ネガティブだけでなくポジティブな要因も不眠をもたらしま…

筋トレで寝つきが良くなる!回復のためにも睡眠をおすすめします

みなさんは日々ちゃんとした睡眠を取れてますか。 忙しい日々、仕事柄なかなか寝れないということもあるかもしれません。 私は以前、広告代理店にいたときに毎日遅くまで働き、へとへとになって帰ってきているにも関わらず、いざ寝ようと思うと頭が冴えたり…

不眠の原因を考えて対処する

不眠の原因はいくつかあります。 ストレス性のものだったり、うつ病などの精神疾患によるものだったりと様々です。 また不眠はうつ病の入り口、サインとも言われているので不眠かな?と思ったら注意する必要があります。 これらのほかにも性格が災いして不眠…

不眠を改善する食べ物

毎晩不眠で悩むことはかなり、めちゃめちゃ、とても体に悪いことです。 私も定期的に夕方になると「今日は寝れるのだろうか」と不安になることがあります。 昔から不安に思うと的中していたので大変苦労します。 今は不眠やうつ病予防として無理なく可能な限…

不眠症に朝の散歩をおすすめする5つの理由

不眠症でお悩みの方、結構いるのではないでしょうか。 データによると日本人の5人に1人はなんらかの不眠症状があるそうです。 不眠症といってもいくつかの種類に別れており、代表的なのは ・入眠困難 寝つきが悪いことです ・中途覚醒 夜中に目が覚めて寝…

寝れるか不安。不眠症の辛さと対処法

私は軽度の不眠症です。 軽度というのは慢性的ではなく定期的に短期間寝れない日が続きます。 一応医者へ通い診断を受け、睡眠薬を処方してもらってます。 今回は私の実体験の元、どうしたらいいのか書いていきたいと思います。 症状、体質によって向き不向…